ニュース

普遍的な靴の摩耗

331views

一部の国では、居住地に行く際の履物の排除に関するカスタマイズを行っています。 ほこりや国際的な製品が家に持ち込まれるのを防ぐために行われることもあれば、家に配慮して行われることもあります。 アジア、イースターヨーロッパ、さらには中東、アフリカ、北ヨーロッパ、カナダ、アラスカの一部の家に入るときは、履物を排除するのが普通です。 履物規則の他の問題は、中東、アフリカ、韓国、またはタイで履物の靴底を失望させることです。 さまざまな国の参加者全員がスペースに足を踏み入れ、履物も取り除いた場合、瞬間の持続時間によっては、靴を見るだけでどの国が立っているのかを知ることができる場合があります。

靴は実際にはさまざまなサイズや形で、さまざまな国やさまざまな時代に出回っています。 崩壊したスペインには、15,000年以上前にさかのぼるイラストがあります。 これらのイラストでは、人間はペットの皮膚と、足に巻きつけられた髪を使用して描かれています。 私たちは実際に何年にもわたって天然皮革、木材、わらで足を覆っています。また、より多くの製品を見つけるにつれて、履物はさらに魅力的で革新的です。 サンダルは最も初期の種類の靴であり、現在でも存在しています。 さらに、モカシン、ネイティブアメリカンの従来の履物は、あらゆるタイプの会社の男性が週末の休暇に耐えることができる前かがみのように見えます。 最初に発表されたときにとんでもないように見えたシステムソールでさえ、ショパンの愛する人、木材で構成され、高さが30インチに上がる16世紀の靴で、ソールが増加しています。 靴に匹敵するのは日本の下駄でした。 したがって、標準的な履物の形態は、実際にはそれを実質的に徐々に変えていません。 私たちは実際に製品を変更しましたが、履物が何であるかの基本的な提案ではありません。

フットウェアは、それが生まれる瞬間や社会にかかわらず、数多くの標準的なコンポーネントで構成されています。 唯一の違いは、これらのコンポーネントのいくつかは、履物の種類を確保するときに避けられるということです。 まず、人気のある靴の多くは単一です。 これは、地面に到達する履物の構成要素として指定されています。 シングルに加えて、多くの靴には何らかのシャンクがあり、シングルとソールの間に挿入される製品です。 標準の履物には、バスト、キャップ、カウンター、プルーム、スモーク、クォーター、シート、サポート、スロート、リーディングアイテム、トップライン、トップ、魔性の女と中央部。

Leave a Response

x